電話占いの歴史

 2014年3月25日      

雑誌や新聞に掲載されている大衆向けの占いから、露店で手相や水晶等で占う人、プライバシーを守る完全予約制の、個室タイプの占い師、現在は様々な媒体で占いを商っています。
電話占いをご存じですか、あまり聞きなれない占いですが、近年、顔を直接見ないので、気軽に相談出来る、と人気上昇中の占い方法の1つとなっています。
電話占いも多種多様だからランキングにして5位までご案内します。
ランキング第一位、女性限定の電話占い。利用者も占い師も女性に限定し、女性ならではの悩みも遠慮なく相談出来るというシステムが、若い世代を中心に人気で、常時開設しています。
第二位、恋愛や結婚、進路や健康と言った、カテゴリー別に最初から分かれている電話占い。事前に相談したい分野を指定して電話をするので、初めから無駄のない会話が進み、より深い悩みを解決出来るというシステム、悩みのカテゴリーにより、対応出来る占い師が限られる為、決められた時間内での相談となります。
第三位、声紋占い。これは電話占いならでは、占い師が電話越しに貴方の声から特徴を掴み、声から性格や方向性を示唆するという物です。人気が高く、需要はかなりあるのですが、専門性があり、対応可能な占い師が限定される為、事前の予約が必須となっています。
第四位、海外の占い師に相談出来る電話占い。驚かれる方も多いのですが、海外から日本へ一律料金で通話可能な電話があります、それを利用して海外の占い師に電話で相談出来る時代になりました。こちらは、若干言葉の問題が生じるので、利用者は語学に自信のある人、に限られますが、グローバル化が進む現在、日本に滞在する外国人が利用するケースも増えています。
第五位、年令別の電話占い。10代から始まり、20代30代と、掛ける番号が違う占いの方法です。占い師も年齢が分かれば時間の無駄がなくなるので、利用者にとってもありがたいシステムです。
いずれにせよ、自分の話したい事を如何に上手に伝えて、分かってもらえるか、これが占いの秘訣です。

■参考情報■
電話占いを利用する前に必ずチェックして欲しいサイトがこちらです。
↓  ↓  ↓  ↓
電話占いのことなら何でも分かる⇒電話占いサイト情報なび

電話占いで霊視する

 2014年3月25日      

電話占いが主に10~20代の女性から注目されています。電話占いというのは、占い師のところに直接訪れることもなく、電話をかけて占ってほしい占い師を指定して、電話の会話だけで占いをしてもらうという流れになっています。基本的には、電話占いの代表番号に連絡をして、そこで複数いる占い師の中から自分が希望する人を選ぶというシステムになっています。 (さらに…)

通販なら素早く手元に届く

 2014年3月25日      

かつて、通販というものは、通販でしか手に入らない変わったモノや、急ぎではない買い物をするためのものでした。
今では、大量の品揃えを誇るネットモールや、店舗と変わらない品揃えを誇るネットスーパーなどがあり、リアル店舗での買い物と二者択一の場面さえ出てきました。 (さらに…)